Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

上野の国立科学博物館

上野の国立科学博物館

どうも、hirosushiです。

 

ちょうど上野に行く用事があり、国立科学博物館で哺乳類展をやってたので、ちらっと立ち寄ってきました。

 

実は俺、パスを持ってますw

ここは何度行っても面白いんですよねー。

 

国立科学博物館

国立科学博物館は、上野の本館だけじゃなく、東京にもう一か所、あとはつくばに植物園があります。

そもそも上野公園は上野動物園上野の森美術館国立西洋美術館もあって、生物から美術まで幅広くカバーしている素敵な場所です。

また、広場では何かしらのイベントを開催していることも多く、何度行っても楽しめる場所ですね♪

 

大哺乳類展

さて催しものですが、大哺乳類展2となっているので、2回目なのでしょう。

 

大小様々な哺乳類の骨格標本や剥製が展示され、なかなか見応えがあります。

個人的に「ほぉー」と思ったのは、動物が歩いている時や走っている時、飛び上がる時などの歩容や骨格の動作などを、細かく解説していたブース。

乗馬などの世界では、交差歩法や回転歩法などあるようなのですが、脚の廻し方や接地順など考えたこともなかったので、しばし熟読しちゃいました。

あとは、これまた大小様々な哺乳類の顎や歯の骨格標本。あんなアングルでみることってないだろうなーと、しばし眺めつくしてました。

他のお客さんは素通りしがちな場所に吸い寄せられる俺(笑)

トナカイさん骨格

 

ここまで剥製が並ぶと、夢に出てきそうだ(笑)

 

感想

GWなので、人がたくさんいるんだろうなと思ってましたが、そこまで混んでおらず。ストレスなく見ることが出来ました。

皆さん、平成館の方でやってる東寺の特別展へ流れてました。うーん、確かにこっちも観たい。

 

常設展示だけではなく、こまめに特別展も実施しており、いつも見応えがあります。

これからさらに暑くなる時期。都内にこれだけのお出かけスポットがあるというのもなかなか貴重です。

パンダだけじゃなく、こちらの方も是非覗いてみませんか?

 

 にほんブログ村 旅行ブログへ

旅の記録カテゴリの最新記事