昔の旅の思い出-そういえばサイパン-

昔の旅の思い出-そういえばサイパン-

どうも、hirosushiです。

 

近年めっきり東南アジアしか行かなくなったワタクシですが、10年ほど前までは南の島ブームが来てました。

ゴルフ好きなのも相まって、グアム、サイパン、宮古島辺りにゴルフに出かけてたものです。

Advertisement

 

中でも、人の少なかったサイパンが一番のお気に入りでした。

去年までは直行便がありましたが、去年デルタが直行便をストップしてしまったこともあり、そちらにはめっきり行かなくなりました。

韓国からは出ているようですが、わざわざトランジットしてまで行く魅力があるかと言うと。。。(笑)

Advertisement

 

その時の好みや状況にもよりますが、学生の頃は東欧、20代前半は南米やアフリカ。20代後半になるとアフリカ。30代では東南アジアと、行きたくなる旅先は年齢と共に変わってきています。

今はタイを起点として、相変わらず東南アジアをふらついてるんですが、近年のタイの夜遊び価格の高騰やビジネスライク化を受けて、昔のように夜通しくだらない話をして盛り上がって楽しめることが出来なくなりつつあります。

コストパフォーマンスが悪くなったなと感じてしまっている上に、慣れによる刺激の低下が来てしまっていて。

要はつまらんのですよ(笑)

 

その点、カンボジアでは破格の物価の安さがあるし、現地の人の手探り感もあってとても居心地が良いんです。

ベトナムも、フランス文化の入り混じったロケーションや、タイ以上のぼったくられるか否かのスリルとサスペンスがたまらないw

Advertisement

「慣れ」ってのは功罪相半ばするもの。

日本にいるのと変わらすに生きていけるのは楽だけど、それでは海外に行く意味が無いのもまた事実。

こうまで変化や刺激を求めるってことは、今の状況に満足していないんだろう。

 

フラッとサイパン行ってゴルフ出来たころが懐かしく思う。

 


旅行・観光ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

旅の記録カテゴリの最新記事