Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

昔の旅の思い出-屋台ご飯-

昔の旅の思い出-屋台ご飯-

どうも、hirosushiです。

 

どの国に行っても、可能な限り現地の食事をしたがる俺なんですが、
その中でも屋台飯が大のお気に入り♪

 

美味いし安い。それに、現地の日常を垣間見ながらコミュニケーションが取れる。


鶏飯、カオマンガイ的な料理は、どこに行っても必ず食べる

見た目泥水みたいなんだけど、激ウマだった何か(笑)深夜3時くらいの胃腸には優しかった


10人くらいで言ったBBQ屋さん。カニやエビが1000円くらいで食べ放題。

 

 

外国からきている人が、自国の飯を美味そうに食べている。

これって悪い気はしないと思うし、同じ店に通って覚えてもらえば色々な特典が付く。

例えば、

  • あそこが面白い
  • どこどこの飯が旨い
  • こんなのが流行ってる
  • 旦那が働かない

など、世間話や耳寄り情報も手に入る。あと、外人である自分が食べてることで、他の観光客の客寄せにもなるんで、意外と喜ばれたりもする。

ご飯作ってる人からすると、食べている人が本当に美味そうに「旨い旨い」言いながら食ってるのを見るのは、間違いなく嬉しいんじゃなかろうかと思うんで、作ってる人に対して俺は「美味しい」と「ありがとう」の2つのワードだけは必ず伝えてます。

 

まあ、お腹壊すとかのソフトリスクはあるし、深夜の飯では詐欺屋さんとか薬屋さんなどが寄ってくる、腹壊すレベルじゃなく、肝炎や赤痢に罹患するとかのハードリスクもあるけどね(笑)

 

 にほんブログ村 旅行ブログへ

旅の記録カテゴリの最新記事