外国語の勉強をすると言うこと

NO IMAGE

どうも、hirosushiです。

 

最近は、通勤電車内で語学の勉強をする人を、たくさん見かけるようになりました。

昇進に必要、異文化交流したい、流行っているから、カッコ良いからetc

人それぞれ、様々な動機の元に勉強に励んでいます。

 

そうやってコツコツ努力する人がたくさんいる反面、やる前から諦めたり、三日坊主で終わってしまう人が多いのも、また事実。

ましてや今の世の中は即物的です。すぐに結果が欲しい、欲しがりさんが多い。

多言語をマスターするには、平均的に3000時間くらいの時間が必要だそうですので、欲しがりさんには先が長い話ですf^^;

だから、「聞いているだけでペラペラに!」といった詐欺的な広告に引っかかって、大切なお金を散財してしまうんでしょうねw

1か月2か月やったところで、すぐに違いが出るようなものでも無いし、ましてや大金を費やしたのに!って思いがあるほど、モチベーションは下がりますよ。

 

それでも、自分が思い描くレベルで外国語を操れるようになるには、とにかく毎日アウトプットし続けて続けるしかない。

それは、習慣化出来ないと、とにかくしんどい。

辛くなったら、自分が好きな勉強をすればいい。単語の書き取りだったり、長文音読だったり。洋楽を歌ったり、ルー語で会話しても良い。

1日10分は外国語に染まりましょう。とにかく面白おかしくやってみれば良い。

 

英語ブームなんてのは、タピオカのように周期的に回ってきます。メディアは毎回同じことを言って振り回そうとする。

そんなものに踊らされても良い事ありません。自分自身の芯をしっかり保ち、自分自身の勉強をすれば良いんです。勉強法にこれが正解なんてものはありませんが、インプットとアウトプットをしっかり行う。

意志を持って聞いて話す。これが一番大事です。

 

ブレずに前へ進みましょう!

 


英語ランキング
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語カテゴリの最新記事