Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

let’s improve english skill-ひっかけ-

let’s improve english skill-ひっかけ-

・let’s improve english skill

 

いきなり問題。訳してみよう♪

1:I mentioned you.

2:I said you.

 

きちんと文型を理解していないと引っかかる問題です。

 

 

さて、正解!

1のmentionは、「言及する」という意味なので、「私はあなたについて述べる」となります。

2の「said」は「言った」という意味なので、「私はyouと言った」が正解。前置詞が無いので「私はあなたに言った」という訳にはなりません。

よく知っている単語であるがゆえに、つい「あなたに言った」と思いがち。方向を示す前置詞toが入って初めて、「あなたに」言った、となります。

 

よく知っている単語というと、leaveもそうですかね。

3:I’ll leave Japan.

4:I’ll leave for Japan.

 

leaveは「去る」ですが、これも前置詞forが入っているか否かで、意味合いが変わります。

3は、「私は日本を去るだろう」⇒日本から出ていく

4は、「私は日本に去るだろう」つまり「日本に行くだろう」

となります。

 

昔は5文型の意味合いなんて考えたこともなかったけれど、改めて勉強しなおすと、自動詞や他動詞、前置詞を絡めた各文型の構造がわかってくる。

こうなると、勉強することが本当に面白くなりますよねー^^

 

 

※我々は素人なりに、色んな教材を解釈して取り組んでます。ですので、間違っていることも当然あり得ますので、100%信じないでね!!

にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村

hirosushi

旅行と夜遊びのために働いているアラフォーサラリーマン 面白い場所があると聞きつければ現地に飛ぶ 現地合流現地解散が好き。昔ほど飲めない