Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

善意と普通

善意と普通

・善意とは?普通とは?

 

旅行帰りのターミナルでタクシーを待っていると、でかいスーツケースがぽつんと壁際においてあった。

それを見た20歳前半の男性が周りの人に訪ねて回るが、持ち主はいないようだった。

 

俺の前に並んでいた初老のご夫婦の奥様がとても心配し、すぐそばの交番に届けに行ったが、旦那さんの方はずっと悪態をついている。

「普通こんなところにスーツケース置いていかないだろ。捨てたんじゃないのか」

 

20歳前半の男性は、とても人当たりのよい笑顔を浮かべながら初老の旦那さんと話をしていた。

 

俺は何もせず、その顛末をただ黙って見ていた。

baggageタグが付いていたし、恐らく旅行から帰ってきた人がタクシーに乗る前に所用をこなすためここに置いていったと踏んでいたから。日本だしbombでもないだろうと、さほど気にもしていなかった。

 

そうこうしているうちに持ち主が返ってきた。近くの喫煙所でタバコを吸っていたようだった。

こちらも初老の男性だったが、そのまま自分のスーツケースを持って立ち去ろうとしたため、若い男性が声をかけた。

「あ、持ち主の方ですか?良かったー。落とし物かと思って、女性の方が警察に連絡しに行ってるんです」

 

初老の男性は、とても困惑した表情でこう言いながら去っていった。

「そうなんですか?普通、こんな大きなもの落とし物とは思わないと思うんですけどね」

 

その後ろ姿を見ながら、旦那さんは

「警察呼びに言っちゃったよ」

とご立腹。

 

その後、入れ替わりで交番から女性と警官が戻ってきて、事の顛末が伝えると、こちらのご夫婦は

「普通、こんなところに置いていくかね?タバコ吸うなら一緒に持っていくだろうに」

と言いつつタクシーに乗って行った。

 

 

さて、一番悪いのは誰でしょう?w

 

 

 

それぞれの【普通】を基準に、【善意】を無意識に押し付け、【見返り】が無い事に腹を立てる。

そして【善意】が【余計なお世話】となり、争いの種になる。

これほど日常的で、根深い恨みの元になりやすいケースは他にない。

 

人のために何かをする人は、無意識に【見返り】を求める。

見返りを求めることに問題はない。それは正常なリアクションだし、それが人間というもの。

 

むしろ問題なのは、聖人君子のように滅私奉公を求めて綺麗事を言う人や、他人の基準や都合を考えずに押し売りをする人の方だと思う。

 

「自分達は正しく健全な事をしている」と信じている人ほど、他人を不幸にすることに気付いていない

hirosushi

旅行と夜遊びのために働いているアラフォーサラリーマン 面白い場所があると聞きつければ現地に飛ぶ 現地合流現地解散が好き。昔ほど飲めない